So-net無料ブログ作成

レーザー美顔器の注意点 [美容]

レーザー美顔器は個人が使えるよう様々な工夫が施されていますが、レーザーを用いる上では気をつけたいポイントがあります。

目に良くないことは、まず知っておくべきことでしょう。

皮膚のしみやくすみの原因となるメラニン色素が黒いことを利用し、黒に反応するレーザーが使われています。

日本人は黒目にもメラニン色素がありますので、レーザーが反応します。

レーザーの光をまともに目に受けると目に負担がかかりますので、目尻に使う時などは要注意です。

レーザー美顔器をあてる皮膚は、アレルギーやアトピーでひどい肌トラブルになっていないことも大事です。

本腰を入れて使用する前に目につかない場所にまずレーザー美顔器を使ってみるなど、自分の皮膚のどこかに使ってみることが肝心です。

日焼けが目立つ部分や、傷のあるところ、ほくろなどに対してはレーザー美顔器は使わないようになど、使い方の注意点が記載されています。

レーザー美顔器の取扱説明書は、面倒がらずに一読はしましょう。

通常レーザー美顔器は、1日1回で効果が出るようになっているので2回以上は使用しないように注意しましょう。

肌に負担をかけすぎないためには、1日に1度以上の使用は控えるようにしましょう。

レーザーでの美顔施術は、家で使える美顔器だけでなく、エステの美顔コースや皮膚科の施術など様々なものがありますので、今の自分に最も合うものを探しましょう。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。