So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

脱毛クリームの注意点 [美容]

脱毛クリームは使う時には注意したい点があります。

アルカリ性の成分で毛を溶かして脱毛するからです。

脱毛クリームは毛に含まれるたんぱく質に作用します。

毛を溶かすときに、影響を皮膚に含まれているたんぱく質にも同時に及ぼすことがあります。

肌の弱い人は、脱毛クリームを塗った部位に炎症が出たということもあるようです。

湿疹やかぶれ、アレルギーを防ぐため、脱毛クリームによる処理前にはパッチテストを行うようにしましょう。

パッチテストといっても特別なものではなく、脱毛を行う前に少量の薬液を肌に15分ほどつけて様子を見るというものです。

つける部位は二の腕などの柔らかい部分がいいでしょう。肌トラブルが発生しないことを確認してから脱毛クリームの使用を開始します。

化学薬品による肌への負担を減らすため、使用上の注意は必ず守り、違和感を感じたらすぐに使用を中止しましょう。

肌の抵抗力が低下している生理前や寝不足状態などの時には、脱毛クリームの使用はやめるようにしたほうが良いでしょう。

脱毛を行うのは体調のいい日で、切り傷などがないことを確認してから、肌を清潔にして脱毛クリームを使うと良いでしょう。

脱毛処置が脱毛クリームによって終了したら、その肌に塗った脱毛クリームはしっかり洗い取除きましょう。

注意しなければならないのは、薬剤が少量でも、脱毛クリームが肌に残っていると、肌トラブルの原因になってしまうということです。





無料パチスロ攻略消費者金融・キャッシング
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。